冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(3日目)

2019.12.02 Monday 22:45
0

    ゴンドーシャロレーオートキャンプ場で目覚めた朝は曇り。

    思ったよりも寒くなく、FFヒーターも焚かずじまいでした。

    せっかく持ち込んだアラジンも無用の長物となりましたね〜。ちょっと残念。

     

    さて、年配者の朝は早く、7時に起きたのにも関わらず皆さんすでに朝食の真っ最中。

    islanderさんに至っては、ソロでほぼ食べ終わったタイミングらしい。

    朝の弱いワタシにとっては、ソロキャンが気楽でいいかなぁ・・・。

     

    寝ぼけまなこ のまま椅子に座ると、ホットサンドや肉まん、挽き立て珈琲が目の前につぎつぎ出て来ます。

    ん〜、グルキャンも楽でいいかも(笑)

    皆さん、ご馳走様でした!

    iPhoneImage.png

     

    皆さん年配者ですが、胃袋は若者並みで朝から肉が出て来ます(笑)

    いつものワタシならタンパク質は目玉焼きがせいぜいですが、せっかくなので美味しくいただきました。

    iPhoneImage.png

     

    雨が近づいてる予報のため、朝食を早めに済ませテント・器材の撤収にとりかかりました。

    とうぜんサーカスTCは全く乾いてないので、グランドシートにくるんで車に投入。

    こういうシーンでは嵩張るTCよりも普通のテントが良いですね〜。

     

    ようやく積み込みを終えたころ、ふかけんさんから耳寄り情報!

    近くで雲海が出てるらしいので、チェックアウトしてそのまま見に行くことになりました。

     

    牧ノ戸峠に上がる道路の途中に車を停めて眺めると、たしかに雲海が出ているように見えます。

    ところが、実際は雨雲だったようです。

    iPhoneImage.png

     

    場所を変えようと久住方面に移動すると、すぐさま大粒の雨になってしまいました。

    雷もすごくて、よほど厚い雲の中に突入したんでしょうね(笑)

    雲海でないことは証明されたけど、綺麗なものを見れたからヨシとしましょう。

     

    ここでhopthymeさん、ふかけんさん・takaさんご夫妻とお別れし、islanderさんと温泉へ向かいます。

    この旅3度目の温泉(笑)

    iPhoneImage.png

     

    やってきたのは「国民宿舎 久住高原荘」。

    10時まで待ち、雨の中の露天を楽しみました。

    雨の露天は風情があって何気に好きなんです(笑)

     

    大人500円、シャンプー、石鹸、ドライヤー有り

    iPhoneImage.png

     

    温泉でislanderさんと別れたあと久住ワイナリーに立ち寄り、奥様用にワインを一本購入しました。

    たまには妻孝行もしとかないと、お出かけさせて貰えなくなるからね(笑)

     

    ということで、今回も楽しい旅ができました。

    あとは豪雨の中をひたすら走るのみ。

    がんばって帰りま〜す(^^)/

    iPhoneImage.png

    ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

    category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(2) | -

    冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)

    2019.11.29 Friday 22:52
    0

      温泉から直行したゴンドーシャロレーオートキャンプ場には、他のメンバーはまだ誰も着いてませんでした。

      とりあえず二人だけでチェックインし、サイトでカップ麺を作って食べてると、takaさんご夫妻プラスワンがご到着。

      その後、hopthymeさんが到着し、6名のメンバーが揃いました。

       

      昼飯を済ませ、さっそく設営開始。

      久しぶりに張ったので我がテンマクサーカスTCは何とも不細工な完成形。

      今回を含め3度目なので、まあこんなもんでしょう。

      このキャンプの目的のひとつ、アラジン石油ストーブを幕内で試そうと思ってます。

      iPhoneImage.pngiPhoneImage.png

       

      奥に見えるのがアラジンブルーフレームヒーター。

      焚くのが楽しみですねぇ。

      iPhoneImage.png

       

      ということで、恒例のカンパ〜イ!!

      いや〜、昼からのアルコールは格別に美味いっすね(^^)/

      iPhoneImage.png

       

      今回は、takaさんのご友人、Gちゃんが参加くださいました。

      なんでも、夜空の星を眺めるのが楽しみなんだとか・・。

      うまく晴れ渡るといいですね〜。

      iPhoneImage.png

       

      今夜のご馳走は・・・。

      Gちゃんが提供してくれた、マグロとサワラの刺身。中落ちは特に美味しかった!

      iPhoneImage.png

       

      takaさんお取り寄せの一鶴の骨付き鳥。

      画像はすでにあらかた食べたあと。ごめん(汗)

      iPhoneImage.png

       

      islanderさん、ご持参の焼き鳥。

      これも炭火でほどよく炙ってあり美味かったです。

      iPhoneImage.png

       

      これはどなたの提供だったのか、不明の手羽先。

      すでにお腹いっぱいで食べられませんでした・・。

      iPhoneImage.png

       

      そうこうするうち陽も傾きはじめ、焚火に火が入ります。

      やっぱり焚火はイイっすね!

      iPhoneImage.png

       

      だらだらと呑み続け、話が盛りあがったころにはとっぷり日が暮れました。

      さて、いよいよ大人の時間のはじまりです♡

      iPhoneImage.png

       

      つぎに登場したのは、ふかけんさんお手打ちの蕎麦。

      早朝から準備してくれた蕎麦は、これまで以上に美味しくて思わず何杯も食べてしまいました。

      やっぱり麺は別腹なのでしょうか。

      iPhoneImage.png

       

      その後も、hopthymeが調達してくれた鍋の材料で水炊きになりました。

      すでにお腹いっぱいなのに、なぜか食べられる不思議さ(笑)

      蕎麦湯で焚いた豆腐はめっちゃ柔らかかったです。

      iPhoneImage.png

       

      一息ついたころ、サーカスTCの中へイン!

      中ではアラジンが青い炎を放ってます。

      結論から言うと、今夜は異常な暖かさで、厳冬期に役立つものなのかは確認できませんでした。

       

      でも、幕の中は外とは比べ物にならないくらいの暖かさ。

      ふかけんさんなんかは寝落ちしてましたから・・・。

      islanderさんは寝落ちを誤魔化しつつ、なんとか耐えてましたね(笑)

       

      これほどあれば厳冬期でもそこそこの暖かさは確保できそうです。

      残念なのは6人が椅子を持ち込むと、さすがにギチギチだということ。

      この中で煮炊きをするなら、3人くらいが限度なのかな・・。

      iPhoneImage.png

       

      さて、わたしのもう一つの目的は、スキレット(ユニフレーム製)のシーズニング。

      キャンプにハマってるわたしに、妻が買ってくれたものなんです。

       

      やり方を調べるのは面倒なので、hopthymeさんの指導を仰ぎながら実行。

      まずは洗剤で洗って熱で乾燥。

      iPhoneImage.png

       

      その後にオリーブ油を裏表に薄く塗り、煙が出るまで焼き切ります。

      頃合いを見計らって網から下ろし、自然に熱を冷ます。

      これを3回繰り返しました。

      iPhoneImage.png

       

      最後に、野菜くずをシナシナになるまで炒めて、なんだろ香りづけ?するのかな・・・。

      そのあと水洗いし、ふたたび油を薄く塗って完成です。

       

      けっこう大きめで蓋もあるので、いろんな料理に使えそう。

      まずは大きめのステーキを焼いてみたいな。

      iPhoneImage.png

       

      ということで、楽しい夜も更け(大人の夜は短い)9時半ごろにはおひらきになりました。

      ちょっとしたハプニングはあったものの、今夜もビールに日本酒にワインに焼酎に、アルコールが進みました。

      料理も美味しかったし最高の夜でしたね!

       

      気になってた星空は周りに光が無いせいか降り注ぐような圧倒的スケールで我々をもてなしてくれました。

      直前まで心配してた天気も何とか持って良かったです。

       

      さあ、そろそろ眠りましょうか。

      皆さんオヤスミなさいzzz

       

      (翌朝につづく)

      iPhoneImage.png

      ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
      にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

      category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(6) | -

      冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目前編)

      2019.11.28 Thursday 19:12
      0

        阿蘇大観峰駐車場で目覚めた朝は、あいかわらずの濃霧。

        深夜3時ごろから車が集まりはじめ、うるさくて良く眠れませんでした。

        ベッド脇の窓から覗くと、みんなエンジンをかけた車内で時間を潰してる様子。

        待ち長かったろうね、わたしはその間にもうひと眠りしますzzz

         

        朝起きると、ご覧のとおり辺りは霧の中。

        この分じゃ雲海は望めそうにないかもね・・。

        iPhoneImage.png

         

        この日の日の出時間は6時50分くらいでした。

        ところがその時間を過ぎても一向に太陽が顔を出しません。

        霧も晴れないし、ずっとこのままなのかなぁと思ってたところ・・・。

        iPhoneImage.png

         

        突然、霧が晴れて太陽が現れました。

        しかも、予想してた位置よりずいぶん高いところにです。

        一瞬にして辺りはセピア色に包まれました。これは感動的でしたね〜。

        iPhoneImage.png

         

        遠くの山並みも光を受けて輝きます。

        写真では伝わらないだろうけど、素晴らしい眺めでした。

        iPhoneImage.png

         

        光の具合が一瞬で変わり、また違った表情をみせます。

        朝露に濡れた笹の葉がキラキラ光って、それはそれは綺麗でした。

        ずっと見とれてしまいましたよ〜。

        iPhoneImage.png

         

        期待してた雲海ですが、下界が見渡せるので現れる気配は無さそうです。

        まあ、初チャレンジですからね、そうそうビギナーズラックは無いでしょう。

        次回リベンジしましょ。

        iPhoneImage.png

         

        ただ、霧と光と風とでダイナミックに変化する風景を見れたことは良かったです。

        歳をとるとなかなか感動するようなことは少ないですからね、その意味では無駄ではなかったと思います。

        iPhoneImage.png

         

        それにしても、私も含めてモノ好きが沢山いるものですね(笑)

        車内で軽食を摂ったり、荷台でお湯を沸かして食事の準備をしたり、それぞれのスタイルで楽しんでいるようでした。

         

        ただ、みんなトイレには困ってたんじゃないかな。

        その点、コルドバにはトイレが付いてるので、こんな場所でも困ることがありません。

        夕べもまるで家にいるように寛げたし、やっぱりコルドバにしたのは大正解でした。

        iPhoneImage.png

         

        8時頃に現地を離れ、瀬の本高原に近づいたころ一気に霧が晴れました。

        絶好のキャンプ日和になりましたね、これは(^^)/

        iPhoneImage.png

         

        三愛レストハウスの駐車場で朝食をいただき、トイレを済ませ、キャン友のislanderさんを待ちます。

        その間、付近を散歩したり、土産物屋を冷やかしたり、集まってくる車をウォッチングしたり、楽しく過ごせました。

        それにしても、11月後半とは思えない暖かさにびっくりです。

        半袖は大げさとしても、薄いシャツ一枚で過ごせましたよ〜。

        iPhoneImage.png

         

        islanderさんと合流したあと、やってきたのは黒川温泉にある「旅館にしむら」。

        ここで早めのお風呂をいただきます。

        iPhoneImage.png

         

        本館で料金を払い、離れの建物に向かいます。

        内部はこんな感じ。建屋はあるけど窓のない半露天のような造りです。

        午前の陽が差し込んでいい雰囲気でした。

        iPhoneImage.png

         

        とくに特徴の無いお湯だけど、身体を洗って浸かると少しぬるぬるしました。

        お湯に浸かって、眺める紅葉もオツなものです。

        ゆったりして良いリフレッシュになりました。

         

        大人500円、石鹸あり、シャンプー、ドライヤー無し。

         

        (後半へつづく)

        iPhoneImage.png

        ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
        にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

        category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(4) | -

        冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(1日目)

        2019.11.26 Tuesday 19:07
        0

          11月22日(金)。

          荷物と積み込んで出発です。

          今回の旅の目的は、阿蘇の雲海を見ることと、アラジンをキャンプに初投入すること!

          旅に「初めて」を組み込むと楽しめますよね〜。

           

          しかし、荷物が増えすぎて荷室はぐちゃぐちゃです。

          もう少し積み方を工夫しなくちゃ・・。

          iPhoneImage.png

          やって来たのは、熊本県産山温泉「奥阿蘇の湯 やまなみ」。

          ここで立ち寄り湯を楽しもうと思います。

          移動中はずっと雨の中の運転で疲れました・・・。

          iPhoneImage.png

           

          エントランスは何ともいい雰囲気♪

          好みの佇まいです(^^)/

          iPhoneImage.png


          立ち寄り湯だというのに、親切な仲居さんに案内されて浴室へ向かいます。

          途中の窓辺には吊るし柿が飾ってありました。

          こういうおもてなしは嬉しいですね。

          iPhoneImage.png

           

          本館を抜けて裏庭に出ると、囲炉裏小屋が設えてありました。

          焚き火が大好きなので、吸い寄せられるようになかへ・・。

          iPhoneImage.png

           

          このレトロ感、いいですね。

          よく見るとLED電球と言うのが少し残念でしたが(笑)

          iPhoneImage.png

           

          この日は冷たい雨の日で、火のぬくもりがありがたく癒されました。

          こういう仕掛けがあると、温泉にも期待が膨らみます。

          iPhoneImage.png

           

          浴室は期待どおりのいい雰囲気でした。

          源泉かけ流し100%のお湯は、香りは少ないものの柔らかな肌触りで良かったです。

           

          驚いたのは、かなり古い施設と思われるのに、隅々まできれいに磨いてあること。

          古いはずのセメントや石がまったく黒ずんでなくて清潔感があります。

          おかげで気持ちよく利用できました。

           

          あとで隅の方にタワシが置いてあるのに気づきました。

          きっと毎日これで磨いてるのだろうと思い、なんだかほっこりした気分になりました。

          iPhoneImage.png

           

          脱衣所も寒くないよう、ファンヒーターが置いてありました。

          お客に対する心遣いが感じられますね〜。

           

          大人500円、シャンプー、石鹸、ドライヤー有り。

          iPhoneImage.png

           

          おかげで心も身体も疲れが取れました。

          ここはリピート確実です。

          iPhoneImage.png

           

          お風呂のあと、近くの池山水源で清水とトイレ水を補給し、今夜の寝ぐらへ向かいます。

          iPhoneImage.png

           

          その途中、車から馬が見えました。

          なぜだか分からないけど微妙に馬が好きなので立ち寄ってみることに・・。

          iPhoneImage.png

           

          いや〜、馬ってかわいいな〜と思います。

          思わず手を振ると、遠くから近寄ってきました。

          iPhoneImage.png

           

          ほかの馬もぞくぞくと近寄ってきました♪

          もしかすると餌をもらえると思ったのかも・・・。

          期待させちゃってごめんね〜。

          iPhoneImage.png

           

          さて、10m先も見えないような濃霧の中、やってきたのは大観峰駐車場。

          そうです、今夜はここに車中泊して、明日の朝の雲海を拝みたいと願ってます。

          iPhoneImage.png

           

          こんな場所で車中泊するのはさすがに勇気がいるけど、飲んでしまえばもう何処へも行けません(笑)

          え〜い!飲んじゃえ!(グビグビ)

          iPhoneImage.png

           

          ぷはー!!ビールが美味い!!

          窓の外の景色。

          霧さえなかったらもっと雄大な景色を見ながら食事ができたのに、ちょっと残念でした。

           

          ただ、雲海の条件は、前日の雨と朝の冷え込みと無風らしいので、いまのところ雨と無風の二つは揃ってます。

          あとは明日の冷え込み、どうだろー(ワクワク)

          iPhoneImage.png

           

          途中のスーパーで買ってきた刺身も美味でした。

          お醤油(コップ)は温泉近くの商店でタダで頂いたもの。

          醤油とポン酢を積み込むのを忘れたことに気づき、ちいさな商店に立ち寄ったところポン酢はあったものの醤油はありません。

          するとお願いもしないのに、自宅用の醤油を分けてくれたのです。

           

          醤油は半ばあきらめてたのでうれしかったですね。

          暖かい人情に触れ、今回もいい旅になりそうな予感がしました。

          iPhoneImage.png

           

          と、いい気分で飲んでたら、車がゆらゆら〜、ゆらゆら〜、と揺れるじゃありませんか。

          風も強くないのに不思議だと思ってたら、すぐにこNHKニュースで地震速報が流れ合点がいきました。

          とは言っても、飲んだ以上クルマを移動するわけには行きません。

          これが大地震の予兆でないことを祈りながら、腹を据えて焼酎に進みました〜(笑)

           

          翌日へつづく(果たして雲海は見られるか)

           

          JUGEMテーマ:車中泊・放浪・野宿

          ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

          category:お泊りお出かけ | by:かおなし♪comments(10) | -

          冬キャンプに向け小物の準備

          2019.11.18 Monday 18:28
          0

            次回キャンプでは、テント内にアラジンブルーフレームヒーターを持ち込んで暖を取ろうと考えてます。

            そこで必要なのが置台。

            室内兼用ということもあり、直に地面に置くのはちょっと抵抗があるので・・・。

             

            ということで御馴染みハンズマンをブラブラしてると、これに出会いました。

            たしか、2枚セットで284円という破格の安さでした。

            iPhoneImage.png

             

            迷わず購入し、アラジンの下にセットすると、これが神フィット!!!

            まるであつらえたようにピッタリでした( *´艸`)

            iPhoneImage.png

            iPhoneImage.png

             

            もちろん塗装しましたよ〜。

            地面に直接置くので、汚れ防止のため油性のワトコオイルを沁み込ませました。

            時間があれば何かステンシルしようかな・・。

            次回、キャンプが楽しみです(^^)/

            iPhoneImage.png

            ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
            にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

            category:キャンプ道具 | by:かおなし♪comments(2) | -

            Calender
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << December 2019 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(3日目)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(3日目)
              hopthyme
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              taka
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              hopthyme
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              islander
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目前編)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目前編)
              かおなし♪
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM