2019 火入れ

2019.11.15 Friday 19:27
0

    11月14日(木)

    ようやく寒波が来たので、薪ストーブの慣らし焚きをすることにしました。

    よそのお宅は知りませんが、我が家は毎年、シーズンインの時には慣らし焚きをすることにしています。

    鉄を組み合わせて出来てる道具なので、いきなり高温ではゆがみの原因になったりしますからね。

    最新の機器は不要だろうけど、昔ながらの道具は慣らしが必要なんです。(^o^)/

     

    さて、まずはよく乾いた細薪をセット。

    もちろん吸気、排気ともに全開にしときます。

    iPhoneImage.png

     

    さっそく点火。

    記念すべき2019年秋シーズンの始まりです♪

    iPhoneImage.png

     

    薪は少な目でも、燃え上がるとけっこう暖かくなりますね〜。

    この炎を見るだけでもシアワセになります。

    iPhoneImage.png

     

    そのまま薪を足さずに燃え尽きるまで放っておいて、天板が100℃を下回った頃に再度薪を投入。

    同じことを三度繰り返しました。

    iPhoneImage.png

     

    これでいつでも本格燃焼ができます。

    家の中で焚火、楽しい季節がやって来ました〜♪

    iPhoneImage.png

    JUGEMテーマ:薪ストーブ

    ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
    にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

    category:日常あれこれ | by:かおなし♪comments(2) | -

    冬支度

    2019.11.09 Saturday 17:44
    0

      来週はかなり冷え込むという予報なので、そろそろ薪の準備が必要かも、ということで久しぶりに薪置き場に行ってみました。

      すると、夏の間にツタや朝顔がびっしりはびこっていたようです。

      そういえば最後に行ったのが初夏だったので、あれから数か月ほったらかしにしてたんですよね・・・。

       

      いまは葉が枯れてツルだけ残ってるけど、夏場は一面に生い茂っていたと思われ・・・。

      そうなると風通しが悪いから、薪の管理的にも良くありません。

      よく観察すると、思ったとおり薪の一部にキノコみたいなのが生えていました。

      いつまでもほおっておくと、養分を消費して薪としては使い物にならなくなります(汗)

      iPhoneImage.png

       

      とりあえず、はびこったツタなどを手作業で取り除きました。

      薪箱は画像に写ってる以外にも4箱ほどあるので、時間的にも体力的にもけっこうな作業です。

       

      約2時間がんばってキレイになった薪箱。

      台風ですっ飛んでたトタン屋根も新しく取り付けて作業完了しました。

      今シーズンは寒くなるのが遅いから、薪の消費量は少ないかも・・・。

      iPhoneImage.png

       

      今年はアラジンをお迎えしたので、ここ数日、朝夕ちょっとの間だけこれで暖を取ってます。

      思ったよりも暖房能力があって、部屋全体をほんのりと暖かくしてくれますね。

      やっぱり遠赤外線って心地よいです。

       

      こいつが能力不足になったら、うしろに控えてる薪ストーブの出番。

      あと1週間後か、2週間後か、もうすこし遅くて3週間後か・・・。

      青い炎もいいけど、やっぱり本物の火が見たいなぁ( *´艸`)

      iPhoneImage.png

      JUGEMテーマ:薪ストーブ

      ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
      にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

      category:日常あれこれ | by:かおなし♪comments(8) | -

      そろそろ薪ストーブの掃除をしなくちゃ

      2018.11.03 Saturday 16:40
      0

        朝晩冷え込むようになり、暖房が恋しい季節になりました。

        ストーブを焚くのはまだ先だけど、とりあえず準備だけはしておかないといけませんね。

         

        今年は諸事情あり、ストーブ屋さんに煙突掃除をお願いできなかったので、今回は自分でやるしかありません。

        といっても煙突掃除の道具など持たないので炉内だけの掃除ですが・・。

        それには理由があって、毎年煙突掃除してもらってたけど、ススの量は大したことなかったので1回くらい休んでも良いかという判断。

         

        扉を開けると、炉内には前シーズンの灰がたっぷり残ったままです。

        我が家はいつも灰を残しておきます。

         

         

        バッフルプレートを外し炉内から煙突を確認すると、思ったとおりススの量はわずか。

        今シーズンまでは大丈夫でしょう。

         

        まずは炉内と灰受皿にたまった灰をいったん外に出します。

        錆は見られず状態は良好でした。

         

        天井のススもブラシできれいに落としました。

         

        外部はストーブポリッシュで磨きます。

        もちろんソープストーンが汚れないよう養生シートを張って。

         

        外したプレートや灰受け皿、アンダイアンもブラシできれいに。

         

        アンダイアン(落下防止ガイド)が錆び始めてたので、ワイヤーブラシでこすって落としました。

         

        そのあと耐火塗料で塗装。

        といっても、耐火温度はたかだか600℃なので、炉内ではすぐに焼けてしまいます。

        ストーブを焚き始めるまで数週間の養生のためと割り切った作業です。

         

        運び出した灰はふるいにかけて細かな炭などを取り除きました。

        こうすると細かなふわふわの灰になります。

         

        きれいになったアンダイアンと灰を元に戻して作業は完了です。

        かかった時間は半日。

         

        これで、すぐにでも焚ける準備が整いました。

        ただ、いまの気温では焚けません。焚ける目安は室温17℃と決めています。

        それ以上で焚くと、暑くて窓を開けないとならないので。

        たぶん今月末ごろには焚けると思います。その日が待ち遠しいです。

        JUGEMテーマ:薪ストーブ

        ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
        にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

        category:日常あれこれ | by:かおなし♪comments(0) | -

        キャンピングカー遊びを続けていく条件

        2018.08.03 Friday 19:55
        0

          金曜日の夕暮れ時。

          一週間の仕事を終え、大きな解放感と、少しの達成感・・・。

          現役世代ではとてもマネできない、北海道キャンカー旅をされてる皆さんのブログなどを読みながら、まったりとビールをいただくのが至福のひと時になってます。

           

          今日は、最近流行りのアルコール濃度高めの品を2種試してみました。

          まずは、サントリーの「頂」。

          知ってる限り、最高濃度の8%です。

           

          味わった感想は・・・。

          しっかりした苦みと、後味に残るコク。

          リキュール飲料というよりも、本格派ビールという感じですね。

          そのせいか、8%の高濃度アルコールの割には、ガツン!という感じはしません。

          マイルドな本格派ビールという感じでしょうか・・・。

           

          二杯目。

          麒麟の「のどごしストロング」。

           

          こちらは、まったくテイストが違ってて、同じ高濃度アルコールでも、のどごしスッキリという感じです。

          書いてみて、「そのまんまじゃん!」と思ったのですが、まさにそんな感じ(笑)

          苦みもそれなりにあるけど、キリっとした爽快感がイイ感じです。

           

          でも、個人的には「頂」の方が好みかなぁ・・・。

           

          とか、なんとか言いながら・・。

          やっぱりいつもの、「金麦」が美味いのは、わたしの味覚が貧困なのでしょうか(笑)

           

          さいきん健康的にいろいろあり、平日は飲まないことに決めて、2か月が経とうとしています。

          きょう、ようやく5日目に飲めました。

          毎日晩酌するのも良かったけど、週末を楽しみに1週間仕事を頑張って、密かな達成感を味わいながら飲むのも「いいものだな」と思えるようになりました。

           

          キャンカー旅が出来るのも、健康あってのこと。

          自分の健康はもちろんのこと、妻や家族に健康上の問題が生じればキャンピングカー遊びなど続けていけなくなります。

          キャンピングカーを購入できる経済的な条件もですが、家族の理解などあらゆる条件に恵まれているからこそ、こうやって遊びを続けていくことができるんですね。

          年齢を重ねるにつれ、その条件もだんだんと厳しくなっていくことでしょう。

          これからも些細な努力を続けて、できるだけ長く楽しみたいと思います。

           

          ランキングに参加しています。順位がすべてではありませんが、励みになりますのでリンクを押していただければ嬉しいです。
          にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

          JUGEMテーマ:キャンピングカー

          category:日常あれこれ | by:かおなし♪comments(4) | -

          大寒波にも関わらずキャンプの準備

          2018.01.12 Friday 21:37
          0

            前回のキャンプの時、キャン友の hopthymeさんから伸縮ポールを2本いただいたので、タープテントの張り方に広がりが生まれることになりました。

            去年の年末に南阿蘇のモンベルに立ち寄り、ガイロープとペグは買ったのですが、径の合う自在金具が品切れで、ようやくネットで調達できました。

             

            ネットで調べると、2種類の通し方があるようです。

            今回は、保持力が強いといわれる方法で通してみました。

            エイトノットという結び方もネットで調べ、なんとか完成!

             

            適当に束ねて終了です。

            これを使えばテントの連結などに重宝しそうな感じ。

            次回の耐寒キャンプでさっそく使ってみましょう(^^)/

             

            とかなんとか言いながら、世の中、全国的な大寒波が続いてます。

            こんなとき、活躍するのが薪ストーブ。

            今夜の外気温は零度、でも家の中は常夏です♥

            実に暖かい(^^)/

             

            こんなに暖かいのに、なぜに耐寒キャンプなんぞに惹かれるのか、我ながらまったくナゾです(笑)

            JUGEMテーマ:キャンピングカー

            category:日常あれこれ | by:かおなし♪comments(8) | -

            Calender
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << December 2019 >>
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(3日目)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(3日目)
              hopthyme
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              taka
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              hopthyme
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目後編)
              islander
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目前編)
              かおなし♪
            • 冬本番の阿蘇で雲海とキャンプを楽しむ2泊3日の旅(2日目前編)
              かおなし♪
            Link
            Profile
            Search
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM